FC2ブログ

新規会員の方へ

 当サロンにご入会頂き誠にありがとうございます。当サロンはCANSLIM投資を皆で一緒に勉強する場所です。当サロンは初心者から上級者の方まで様々な方がいらっしゃいます。多くの方が気持ちよくご利用できるよう以下の点に気をつけてご利用ください。

コメントに関して
*取引時間中(日本、米国ともに)は投資判断を行わないため、コメントにお応えできない場合があります。だいたい20時~22時の間に返答しています。
*コメントや質問は極力関連記事の所にお願い致します。
*良い質問があった場合にはブログにて取り上げる事があります。
*投資は感情を伴う行為です。他者に対する誹謗、中傷はご遠慮ください。
*質問は一度に1人一つまでとしてください。
*個別の銘柄への診断や評価は「この銘柄どうよ?」というコーナーで扱っていますのでそちらへコメントください。月2回程度を予定しております。
*質問の中には突然の急騰や急落に慌てて「どうしたら良いか?」という質問が多く寄せられますが、他者依存的な質問は受け付けておりません。必ず自分なりの考えを提示してからご質問ください。

常設コーナーのご案内
*疑問点に関しては「よくある質問」という記事に掲載してますのでぜひご利用ください。
*記事とは無関係の質問に関しては「DrKKの匿名質問箱」を常設していますのでそちらへコメントをお願いします。
*当サロンへの要望やご意見は「当サロンへの要望」というコーナーを常設しておりますのでいつでもコメントください。カテゴリから探せるようにしております。
*急いで知りたい事、運営者に聞きづらい事など、会員同士でいつでも自由に質問しあえるページがあります。カテゴリで「会員の勉強部屋」を選択し、気軽にご利用ください。
*分からない用語がある時はカテゴリから「用語の解説」を選択し確認してください。
*投資で成果が出た場合や本サロンの良かった点など「読者の声的なページ」を常設していますので、よろしければご記入ください。
*投資の失敗は「反省部屋」を常設していますのでよろしければご利用ください。
*「スター会員の検討部屋」は上級者のために設置した記事です。該当者以外の方のコメントはご遠慮ください。
*スクリーニングについて読者の方からの情報も募集しています。カテゴリで「スクリーニング」を選択し、「スクリーニングの開発部屋」からコメントをお願いします。


その他
*過去記事の購入も可能です。月別アーカイブあるいはカテゴリからお入りください。
*学習は読者個人のペースで構いませんが、学習効率をあげたい方は「限定記事」と「チャートパターン講座」をお読みいただくと、スピードアップがはかれると思います。
*ハンドルネームに☆や★マークを付けるのをお控えください。当サロンではCANSLIM銘柄を選出した会員に☆マークを付けて頂くようお願いしています。混乱を避けるためにもご協力お願い致します。
*退会される場合は「退会について」という記事を一度お読みいただいてから退会されることをお願いいたします。

 個人的にはあまりルールに縛られるのは好きではないので、最低限のマナーを守りつつ、気軽にアットホームな雰囲気で行っていきたいと思います。それでは当サロンをお楽しみください。
 
スポンサーサイト



プロフィール

DrKK

Author:DrKK
DrKKのCANSLIM投資サロンへようこそ!

本サロンの目標は

「1年以内に他人に依存せず、1人で判断できるCANSLIM投資家になる!」

です。

 本サロンは読者参加型です。共通の目的を持った仲間と切磋琢磨しながら技術の習得を目指します。
もちろん閲覧だけの参加もOK!




関連著作一覧↓

「オニールの成長株発掘法を株探で実践する方法」

「オニールの成長株発掘法を株探で実践する方法 パート2」

「オニールの成長株発掘法を株探で実践する方法 パート3」

「オニールの成長株発掘法を株探で実践する方法 チャート集」

「オニールの成長株発掘法を株探で実践する方法 天井サイン集」


「オニールの成長株発掘法を米国株で実践する方法」

「オニールの空売り練習帖を株探で実践する方法」

「IPOのUターン型で短期でガツンと稼ぐ方法」

「テンバガーを株探でスクリーニングする方法」

「株式投資3日でメンタルをコントロールする方法」

「日本人がバフェットに直接投資をする方法」


<留意事項>

※当マガブロは不特定多数の方への投資情報提供を目的するメディアであり、個別銘柄における投資助言に該当するようなメール・コメント等での投資判断に関する個別回答などは一切できませんので予めご了承下さい。
また、販売する情報は、投資の勧誘を目的としたものではありません。その情報は利益をもたらすことを保証するものではありません。投資は自己責任です。株式投資は利益をもたらすこともあれば、逆に、大きな損失をもたらす可能性があります

※当マガブロ(電子雑誌・メディア)の販売はFC2社により行われており、FC2マガブロというブログ媒体で著名な公のサービスを利用して、どなたでも、随時の(継続もしくは単発記事による任意の)利用が可能です。なお、当マガブロのベースとなる考え方は著者の過去の書籍ですべての方がご参照いただけます。

マガブロ購読者数

現在156人が購読中です

マガブロ一覧を見る

検索フォーム